くじら山

売上

  • 2010年12月31日現在

    2010年累計 202乗務 5,605,765平均27,751)
    1乗務MAX 59,540(7月23日)
    メーターMAX 29,510(7月23日)

    12月 19乗務596,690(平均31,405)
    11月 19乗務606,805(平均31,937)
    10月 20乗務574,160(平均28,708)
    9月 17乗務 412,250(平均24,250)
    8月 16乗務 439,350(平均27,459)
    7月 8乗務 249,920(平均31,240)
    6月 10乗務 256,990(平均25,699)
    5月 19乗務 472,320(平均24,859)
    4月 22乗務 626,680(平均28,485)
    3月 22乗務 616,620(平均28,028)
    2月 11乗務 296,010(平均26,920)
    1月 19乗務 457,970(平均24,104)

    09年累計 229乗務 6,264,320(平均27,355)
    1乗務MAX 60,160(12月18日) 
    メーターMAX  28,790(10月17日)

    08年累計 226乗務 6,274,580(平均27,763)
    1乗務MAX 60,490(7月28日)
    メーターMAX 25,750(4月5日)

タクシー関連リンク

BBC

SPORTS

ニューヨーク Feed

2011年3月10日 (木)

5BTP

先日ysさんに教えてもらったYellowCabNYC.comの記事について

http://www.yellowcabnyc.com/uncategorized/commissioners-corner-march

内容は、

マンハッタン以外のボロー(地区)、において

street heil (ストレートヘイル)

要するに、

路上手あげを拾うタクシー営業(「拾う」言うたらあかんのやで)

を俗に言うイエローキャブ以外に正式に認めるものである。

この条例(?)を

Five Borough Taxi Plan (5BTP)

というらしい。

ブルームバーグ市長肝いりということなんやろか。

ここでニューヨークのタクシー事情について確認すると、

イエローキャブとは、

メダリオン制度でライセンスを与えられた1万3千余りのタクシー

のことを言う

この「メダリオン」とは、

タクシー営業をする権利

のようなもので、世界的によく適用されている制度である。

数が限られているため、この制度が取られている都市では大抵金融商品化して価値が高騰している。

その中でもニューヨークのメダリオンは最も有名であり、

その価格は現在85万ドル(約7千万円、上記記事より)

と言われている。

こうなると当然様々な利権が絡んでくる。

個人的には

ニューヨークのメダリオン制度は一つの失敗例

と見ているのだが、

新ブログ11年4月~

広告

Google

  • ブログ内検索

    Google

天気

Powered by Six Apart