くじら山

売上

  • 2010年12月31日現在

    2010年累計 202乗務 5,605,765平均27,751)
    1乗務MAX 59,540(7月23日)
    メーターMAX 29,510(7月23日)

    12月 19乗務596,690(平均31,405)
    11月 19乗務606,805(平均31,937)
    10月 20乗務574,160(平均28,708)
    9月 17乗務 412,250(平均24,250)
    8月 16乗務 439,350(平均27,459)
    7月 8乗務 249,920(平均31,240)
    6月 10乗務 256,990(平均25,699)
    5月 19乗務 472,320(平均24,859)
    4月 22乗務 626,680(平均28,485)
    3月 22乗務 616,620(平均28,028)
    2月 11乗務 296,010(平均26,920)
    1月 19乗務 457,970(平均24,104)

    09年累計 229乗務 6,264,320(平均27,355)
    1乗務MAX 60,160(12月18日) 
    メーターMAX  28,790(10月17日)

    08年累計 226乗務 6,274,580(平均27,763)
    1乗務MAX 60,490(7月28日)
    メーターMAX 25,750(4月5日)

タクシー関連リンク

BBC

SPORTS

タクシーニュース Feed

2010年9月18日 (土)

猛暑景気

一気に秋めいて来た。

乗る客乗る客、

「涼しくなりましたねぇ」

数日前まで、「暑い暑い」やったのに。

17日の日経消費面、

東京地区8月の平均売上が39,398円(前年同月比4%増)

という記事が出ていた。

猛暑でタクシーに乗る人が多かった

という推測は多分当たってるのでは。

また暑いから飲むことも多かったのでは。

ちなみに俺の8月の平均は27,459円

俺の場合は月20乗務なので、東京地区と同じ12乗務に菅さん(「換算」やろ)すると・・・

1月平均45,765円

この関西の地方都市のドライバーが東京地区の平均を大きく上回ってる。

すごいやろ。

9月17日(金) 景気指数60 晴 16℃
売上 32,670 18回(2回) 13.00時間 MAX 9,030

昼間からまあまあリズム良くいってたのに、

最後に軽くこけた

ラビスタで集金にマンションの上まで着いて行って、

急いで高速使って帰ったが、

間一髪間に合わず。

ちょっと後味悪いが、

とりあえず久々のバーディ

明日今期最終日、がんばろ。

2010年8月27日 (金)

湖東圏域

湖東圏域とは、

滋賀県の彦根市と多賀町、プラス愛荘、甲良、豊郷の3町

という地域らしい。

新しい乗り合いタクシーの動き

http://mainichi.jp/area/shiga/news/20100825ddlk25040397000c.html

利用者は乗車1時間前の予約が必要。所定の停留所で、同方向に向かう人に相乗りしてもらう。料金は距離に応じて1人400~1000円。メーターとの差額は各市町の負担金と国の補助金でまかなうが、今年度は約1150万円を見込んでいる。

「新しい」とは複数の自治体にまたがった動きという意味である。

料金も従来の事例より比較的高い。このくらいの水準が適当だと個人的には思う。

2010年8月13日 (金)

米バス事故、ユタ州外は無免許営業か 地元紙報道

先日起きたこちらのバス事故だが、ちょっと運転手として気になる点がある。

上の記事では、業者の免許問題を指摘しているが、

そもそも事故を起こした運転手(ミクニさん)はどういった免許で運転していたのか?

客を乗せて走るのだから、日本では当然2種の免許が必要になる。

この場合乗車人数が少ないので何とも言えないが、バスであれば大型2種ということになる。

26歳の留学生が難関の運転資格を日本で取得していたとは考えにくい

それではアメリカのライセンスを持っていたのか?

それはもっと考えにくい。ライセンス取得そのものも困難だろうが、組合ヤクザのような国である。外人が入り込めるとは思わない。

どちらにしても亡くなられた方々は本当に気の毒であるが、

もし無免許(日本又はアメリカの普通免許のみ)による事故であれば、何らかの対策措置は取らなくてはならないのでは。

客を乗せて運転するってのは、大変なんですよ。

8月11日(水) 景気指数40 晴 27℃
売上 30,440 12回(6回) 12.00時間 MAX 10,230

8月12日(木) 景気指数40 晴 24℃
売上 16,220 9回(2回) 9.25時間 MAX 6,990

数日前娘が突然渡してくれた太陽の絵。

なんとなくワイシャツの胸ポケットに入れていたら好調が続いていた

それなのにかみさん洗濯しやがった。

ポケットに残った紙片を見つめ涙していた。

昨日までは苦しみながらも好成績を残していたが、

今日の昼間はひどかった

1バーディー(3万円台)、1ボギー(1万円台)か・・・

いよいよ明日最終ホール(今期18乗務目)

600ヤード、パー4(めちゃめちゃ難しいやないか)。

 

2010年6月24日 (木)

タクシー王子

http://nakasone-family.blog.so-net.ne.jp/archive/c2301059805-1

川鍋さんて結婚されてたのか。

しかも相手は・・・

タクシー協会と自民党の結婚でもあるのかもしれない。

本物のタクシー王子になってしまった。

2010年6月16日 (水)

タクシー曲がり角

昨日のワールドカップで

日本がカメルーンを下して勝利

素直に喜んでいた自分がいたが、散々文句言ってた奴らが喜ぶのにはちょっと違和感を感じる。

お前らといっしょに喜びたくない(その言葉そのまま返したるわ!)。

そんな昨日(14日)の日経新聞の法務面で、

タクシー規制緩和 曲がり角

という見出しの、2分の1ページくらいの記事が掲載されていた。

内容は、昨秋の「タクシー適正化・活性化特別措置法」の施行による

タクシー再規制の流れ、

それによる行政の値上げ指示

そして地域ごとの「話し合い」減車

などについて、「サービス低下の恐れ」などと、微妙に批判的に、そしてありきたりに書かれている。

データをいくつかメモしておこう。

・大阪のワンコイン(500円)タクシーは約2000台(全体の約1割)
・大阪府内の交通事故のうちタクシーの占める割合は4.5%(5年間で0.6ポイント上昇)
・東京地区の09年度1日1台あたりの平均売上高は41,148円(前年度比11%減)
・タクシーの営業区域は全国で643、そのうち153区域(23.8%)が「特定地域」
・法人タクシーは全国で約21万台
・東京地区の法人タクシーは約4万台、うち1割の4千台が年内に減る見通し(ほんまかいな)

などなど・・・

6月15日(火) 景気指数50 雨 雨6
売上 37,300 20回(4回) 13.50時間 MAX 11,590

久々にブレイクかな、と思ったが詰めがあまくて4万届かず。

夕方は久々の北野坂でちょっと迷う。あんなとこ(異人館周辺)車通れるんか?

2010年3月28日 (日)

最近のタクシーニュース

今週(先週)のタクシー業界の動き

・東京地区の減車の動き

http://www.nikkei.com/news/category/article/g=96958A9C93819594E0E6E2E1988DE0E6E2E1E0E2E3E28698E0E2E2E2;at=DGXZZO0195164008122009000000

東京の法人タクシー事業者は全362社。約3万2千台から2万8千台程度(12.5%減)まで削減する計画というから、かなり大掛かりである。

4社でも大手国際自動車が226台減らして1245台へ、大和自動車交通が468台から2割減らす計画(どうでもいいけど日経のネット記事コピーできへんやん・・・)。

・大阪がついにタクシー禁煙へ

http://www.47news.jp/CN/201003/CN2010032501001170.html

大阪府内の法人タクシーの 約7割をカバーする大阪タクシー協会(大阪市)が、傘下の約1万4400台を近く禁煙とする方針を決めたことが25日、同協会への 取材で分かった

全車でないところが大阪らしい。しかしこの全国初と言って良い「分煙化」が実現したら、全国で行われている全車禁煙化がどのように需要に影響しているのか少し見えてくるのかもしれない(大阪人は特別やろ)。

・広島県におけるタクシー禁煙化の記事。4月1日から

http://mainichi.jp/area/hiroshima/news/20100324ddlk34040626000c.html

県タクシー協会は244社(5938台)、県個人タクシー協会は1296業者が加盟。県内のほぼすべてのタクシーが禁煙になる。

広島のタクシー台数は7234台。個人タクシーの割合(17.9%)が比較的高いような印象。

また東京の減車のニュースに関してはまた後ほど追加投稿しておきたい。ちょっと個人タクシーについて。

3月27日(土) 景気指数40 晴 
売上 18,540 13回(3回) 10.00時間 MAX 2,150


好調が続いてたのに、昨日はあかんかった・・・

H駅に入った判断ミスもあったが、入りが15時前、17時に発情者(初乗車やろ!)の割りにはがんばったんやないかな。

2010年3月 8日 (月)

格安タクシー 消える?

今日(8日)の日経地域総合面で、昨年10月に施行された

「タクシー事業適正化・活性化特別措置法」

により、

行政(運輸局)が業者に値上げを(実質的に)強制している

事態を批判的に取り上げている。

運輸局は採算の取れていない業者に対して値上げ指導しているらしいが、

大阪地域のタクシー業者が採算が取れない原因は、安い初乗り料金でなく、

無謀な長距離割引である

乗務データを詳細に分析すれば、当局に対して証明出来るはずである。

俺にやらせてくれ(やなこった)

前投稿の「タクシー買収劇」とは対照的に

規制の悪い面が出ている

と言わざるを得ない。

タクシー規制(または全ての供給規制は)は、「不当な値上げ監視」とセットで初めて機能するものである。

注:大阪の長距離割引は「無謀」であり、「正常に戻す」措置が必要である。

しかし利用者にとって、

初乗り500円は「格安」ですか?

俺は200円のバスでもめちゃめちゃ悩むで(黙れ、「デフレ王子」)。

現在売上(23時30分) 13010 10回

3月8日(月) 景気指数50 晴 4℃
売上 18,920 13回(1回) 12.25時間 MAX 3,670

そして今は日付が変わって3月9日

YouTube: レミオロメン 3月9日

うまくはいかぬこともあるけれど
天をあおげばそれさえちいさくて

青い空は・・・(聞き取れず)
羊雲は静かにゆれる

花咲くのを待つよろこびを
わかちあえるのであればそれはしあわせ


http://guitarlist.net/modules/pico/index.php?content_id=777

無料タブ譜チェック・・・

2010年3月 7日 (日)

タクシーの買収って何を買うんだろう?

今日は(今日も)昼間は暇だったので、先週から休んでいたときに読めなかった日経新聞をまとめて流し読みしていた。

そして

タクシーM&Aの流れ 東京Nグループ大国自動車交通(三鷹市)を買収。 Nグループ 約3000台 大国自動車 約60台

上のようなニュースを見つけた(上は俺の記事メモ)。

今年のM&Aの流れは、自慢だが俺は以前から予測していた。

http://cooldriver.blog.eonet.jp/taxi/2009/12/post-c8d6.html

ツイッターにメモ投稿すると、YSさんが、

タクシーの買収って、何を買うんだろう?

というツイートをしていた。

YSさんはニューヨーク在住の経営コンサルタントで、ニューヨークのイエローキャブについてのコラムも書いている。

表現は変だが、

鋭い疑問や・・・

と感じた。

この質問に答えられる人を募集します(誰も読んでへんから)

俺は答えられるで(あやしー!)

3月6日(土) 景気指数30 雨くもりのち雨 雨指数5 7℃
売上 37,510 13回(3回) 11.00時間 MAX 11,190

今日は悪い土曜日やったが、個人的についてたー

夕方新大阪行きの仕事が新御堂の事故で空港に変更になったのは残念やったが、

ちょっと調子上向きちゃう?

2010年2月22日 (月)

タクシー運転手の格付け

日本では最近タクシーの「格付け」がにわかに議論されているが、

http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/100218/plc1002182145020-n1.htm

・・・早ければ2011年度から人口150万人以上の都市で試行し、順次、拡大していく方針だ

格付けは、法人タクシーを対象に、安全実績や接客マナーなどに基づき、「AA」「A」「評価なし」の3段階で評価する・・・

業者を格付けしても、特に都市部においては運転手は流動性が効く。

要するに、事故や苦情歴などを隠して会社を変われば良いのであって、運転手自身がサービスの質を高めようというモチベーションにつながらない。

さらに、格付けを逆手にとって会社を脅す運転手も出てくるかもしれない。

運転手そのものを格付けすれば、

①利用者は優良ドライバーの車に乗りたい



②優良ドライバーは稼げる



③業者は優良ドライバーが欲しい



④優良ドライバーを雇用するために歩合率を上げる



⑤運転手は真面目にやらないと食っていけない

などなど好循環がどんどん生まれてくる。

俺?

自信あんで

5年以上無事故やし、老人に人気あるし、顔いいし・・・

2月21日(日) 景気指数40 晴 0℃
売上 22,280 13回(2回) 12.00時間 MAX 4,710

日曜にしてはよくがんばった。

今日が愛車の3歳の誕生日

おめでとー!

一応オイル交換とタイヤの点検、清掃(注:通常の清掃は毎日)。

昨日までの走行距離が、

171018キロ

でした。

去年のこの日から1年間の走行距離は

48020

思ったより・・・少ないな。

のりあいタクシーINニューヨーク

ニューヨークで新しい「のりあい」の流れ

その名も

グループライズ(Group Rides)

Taking a cue from Flatbush Avenue’s Dollar Vans, some yellow cabs will begin running on routes with predetermined stops where passengers can get on and off.

このサービスの肝は都市におけるバス形式の「のりあい」であること。

$3 for the first passenger, and $4 for each additional rider

料金は最初に乗った人が3ドル、後から乗った人はそれぞれ4ドル。固定料金のようだ。
最初に乗った人が安いのは・・・待たされるからかな?

Group rides are set to begin on Friday

サービスは金曜日(2月26日)から始まるらしい。注目。

ニューヨークの「のりあい」は今始まったわけではない。

ライドシェアリング(ride-sharing)

というシステムは既に存在していた。

ヒッチスターズ(hitchsters)

という会社が恐らく先駆けで、このサービスは2006年の11月から始まっている。

ライドシェアリングは、日本でも昨年あたりからタクトモさんやみんタクさんなどに見られるように、利用者がネット(主に携帯)を介して同乗者を募るシステムである。

さすがにニューヨークは常に先を行っている・・・

新ブログ11年4月~

広告

Google

  • ブログ内検索

    Google

天気

Powered by Six Apart