くじら山

売上

  • 2010年12月31日現在

    2010年累計 202乗務 5,605,765平均27,751)
    1乗務MAX 59,540(7月23日)
    メーターMAX 29,510(7月23日)

    12月 19乗務596,690(平均31,405)
    11月 19乗務606,805(平均31,937)
    10月 20乗務574,160(平均28,708)
    9月 17乗務 412,250(平均24,250)
    8月 16乗務 439,350(平均27,459)
    7月 8乗務 249,920(平均31,240)
    6月 10乗務 256,990(平均25,699)
    5月 19乗務 472,320(平均24,859)
    4月 22乗務 626,680(平均28,485)
    3月 22乗務 616,620(平均28,028)
    2月 11乗務 296,010(平均26,920)
    1月 19乗務 457,970(平均24,104)

    09年累計 229乗務 6,264,320(平均27,355)
    1乗務MAX 60,160(12月18日) 
    メーターMAX  28,790(10月17日)

    08年累計 226乗務 6,274,580(平均27,763)
    1乗務MAX 60,490(7月28日)
    メーターMAX 25,750(4月5日)

タクシー関連リンク

BBC

SPORTS

« 関西は天国? | メイン | 昼飯戦略 »

2011年3月24日 (木)

空しいアップデート

空しいアップデート
桜のつぼみはまだ固く・・・

日々更新されていく被害者の数

情報というのは、数字などのデータで示されることによって理解が深まるものである。

しかしこれだけはどうなんやろ

一名単位でご丁寧に日々情報をアップデートしていく意義がどれほどあるんやろ。

数日前に、

「被害者の数が阪神大震災を超えました」

何度も繰り返されるニュースに、

だからなんやねん・・・

なんかすごく空しい感じがした。

3月24日(木) 景気指数40 晴
23:30売上 13,420 7回
最終売上 24,550 14回(6回) 11.50時間 MAX 4,870

昨日(23日)の乗務では

やっと年度末らしくなって来た

と感じたのだが、

この日はさっぱり

景気や人の動きというのは本当に読めないものである。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/352183/26199247

空しいアップデートを参照しているブログ:

コメント

どうも久しぶりです。くじら山さんの(だからなんやねん)の言葉がひっかかったのですがとても大事だと思います。阪神大震災は今生きている日本人全ての人にとって人生最大の惨劇として記憶に残っている筈でその数を超えたのはそれだけで全ての人に今回の被災の凄さの全てを説明するに値する意味合いがあると思います。批判ではないので誤解ないよう。またタクシーで教えて頂きたい事があるのでまた質問させて頂きます

きよさん

補足が必要ですよね、ありがとうございます。

確かに阪神大震災は忘れてはならない非常に重要な歴史的自然災害です。

わたしが問題だと感じるのは、数で比較すること、そしてその更新、報道の頻度、意味のない具体性というところでしょうか。

一人一人の命を全体の数として比較数値に使うのは(仕方ないのかもしれませんが)どうなんでしょう?

そして何より「届出が出された数」の更新に疑問を感じます。(地震と津波による)被害者の数が現時点で日々増えていくことはないはずです。あの日に阪神大震災を超えたわけではありません。

各被災地をいくつかのブロックに分けて、ブロック毎の人口と、生存が確認された住民の数を更新報道していくという方法もあると思います。そうすれば数少ないかもしれませんが、その増加は希望あるものだと思います。

コメントを投稿

新ブログ11年4月~

広告

Google

  • ブログ内検索

    Google

天気

Powered by Six Apart